「数多くいる生徒のたった1人の受験にいっぱい力を注いでいてくれたことが身に染みて伝わった」

草津高校
堀本真央さん
校舎名
上本町校
合格校
関西学院大学社会学部
近畿大学経済学部
入塾時期・期間
高校2年生11月から15ヶ月間
入塾前の偏差値
53

卒塾生の声

  1. <入塾前のご自身の成績や勉強状況はいかがでしたか?>

普段の勉強時間は定期テストの時以外はほぼゼロでした。学校での成績や模試は、好きだった英語と数学は平均以上を常に取っていましたが、それ以外の教科は赤点を多く取っていました。

 

  1. <入塾前はどんな生活を送っていましたか?>

部活を終えて帰って直ぐ寝てました。

 

  1. <入塾後、どのような目標設定をされましたか?そのエピソードを含めて教えてください>

定期テストや模試の点数を本番までにどのくらい上げなければならないかをまずは考えました。

 

  1. <入塾後に自分自身変わったと感じることは何ですか?>

塾の予習をしてからテストを受けると、授業をちゃんと聞いていた数学は覚え直したり理解し直したりする時間が早かったので、授業の時間を大切にすることを心がけるようになりました。

 

  1. <坪田塾で印象に残っている、教室での出来事や先生とのエピソードを教えてください>

私立の合格を伝えた時や、国公立の試験前日に、先生たちが全員でお祝いのLINEや応援メッセージをくれたことがとても嬉しかったです。数多くいる生徒のたった1人の受験にいっぱい力を注いでいてくれたことが身に染みて伝わったからです。

 

  1. <最後に、志望校に合格した喜びの声を聞かせてください。また、坪田塾の後輩へ一言メッセージをお願い致します>

自分の努力がやっと結果として現れたと感じてとても嬉しかったです。受験は自分が思っているほど結果に現れません。努力と比例して結果が上がるわけでもないです。だから後悔しないような選択や勉強をしてほしいです。終了の合図がなるその時まで絶対諦めないでください。分からない問題に当たった時は落ち着いてあきらめない心を持つことが大事だと思います。最後全ての試験が終わった時に、やり終えた!と思えるように頑張ってください!!!