11月から何が大切になってくるでしょうか?

こんにちは、東京 都立大学駅前校講師の井上です。

 

10月が終わり、今年も残すところ2ヶ月!

いやー毎年思いますが、1年があっという間ですね!笑

日々毎日大切に生きたいなーと思う、今日この頃です。

 

さて、本題ですが11月から何が大切になってくるでしょうか?

 

『勉強?』

 

もちろんですね!!

 

『クリスマスに向けて、彼氏彼女を作ること?』

 

まぁー大事ですが、受験生は自分を律せないのならオススメはしません!笑

 

『では何か?』

 

健康』です!

 

これから、インフルエンザなどが流行ってくる時期なので、事前に対策をしておきましょう!

しないとどうなるか、、、

みなさん想像してみてください!!

 

第一志望、受験当日(xx/xx)

 

人によっては6時より前に目覚め、

寒い中ベッドでダラダラすることもできず、ベッドから出る。

 

と思いきや、熱がとてもある感じがして、咳もすごく、とにかくだるい。

 

『なんか、風邪ひいたかも、、、』と確信しながらも、ベッドを出て、朝食を取りに行く。

すると、ご家族があなたより早く起きていて、朝食を作ってくれていた。

 

ご家族の顔も緊張しているのか、いつもと違う感じがして、それに伴い自分も緊張してくる。

 

そんな中、ご家族に伝えなければならない。

『私(俺)、風邪ひいたかも』

 

その後はみなさんが想像する通り、試験は散々。

 

試験後に病院に行くと、インフルエンザなことが発覚。

 

『まだ、受験続くのになー』と思いながらも、

辛くて、家で寝ることしかできない日々が続く、、、

 

みなさんいかがでしょうか?

こうならないためにも『インフルエンザの予防接種』はしておきましょう!

 

もちろん、予防接種をしたからといって、

インフルエンザにはかからないわけではありませんが、最善の準備ができたらと思います!

 

受験勉強も当日試験に出るかわからないけど、

出る可能性があるから学習しているのであって、

 

予防接種もインフルエンザにかからないかもしれないが、予防接種をしておくのです!

 

最悪を想定して、最善を尽くす。

 

今からできることはできる限り多くやっていきましょう!!!