やりたい事の見つけ方

こんにちは。東京 西荻窪校の美口です。 

皆さんは、「自分のやりたい事ってなんだろう」 
「やりたい事もないし、なんのために勉強するのか分からない」 
といった悩みを1度は持ったことがあると思います。 

 

私も、自分のやりたいことが言葉ではっきりと表せず、モヤモヤしていた経験があります。 
その状況を脱したきっかけは、やりたい事を文章でアウトプットした事でした。 
今からアウトプットする際のコツを紹介したいと思います。 

アウトプットする際に気をつけることは、 
まず、自分の今の能力は関係なく、少しでも興味がある職業を探していくことです。 
出来るだけ多くの職業を知ることから始めましょう。
30~50個の職業をピックアップすると良いと言われています。 

 

次に、やりたい事を名詞(職業名)ではなく、動名詞に置き換えることです。 
(例) やりたい事=「高校の先生」ではなく、「人の成長を見守りたい」に変える 
こうすることで、自分の興味の軸が少しずつ見えてくるはずです。 

 

最後に、やりたい事の名詞や動名詞を、自分の頭の中だけで眠らせておくのではなく、 
周りの友人、家族、先生にどんどんアウトプットしていきましょう! 
坪田塾で日々アウトプットしているように、やりたい事もアウトプットして、 
皆さん自身のやりたい事への理解を深めてみてはいかがでしょうか? 

 

 

 

同じカテゴリーの記事