「今まで頑張ってきたことを知っている」と先生が最後まで応援してくれた

柴島高校
坂東咲良さん
校舎名
茨木校
合格校
京都外国語大学
関西外国語大学短期大学部
入塾時期・期間
高校2年生2月から12ヶ月間
入塾前の偏差値
28

卒塾生の声

  1. <入塾前のご自身の成績や勉強状況はいかがでしたか?>

勉強時間:0
学習状況:学校の考察前日だけ
成績:下から2番目

 

  1. <入塾前はどんな生活を送っていましたか?>

友達と遊びほうけていました。楽しくない授業は友達と話すか先生と話すかして勉強を一旦忘れる。テスト期間はその場のノリでノー勉で受けることもありました。

 

    1. <入塾後に自分自身変わったと感じることは何ですか?>

    辞書を引くことができるようになったこと
    自分から調べるようになったこと
    物事になんでって感情を抱くようになったこと
    集中することができるようになったこと
    参考書を丸々1冊終わらせられたこと
    などなど…

     

    1. <坪田塾で印象に残っている、教室での出来事や先生とのエピソードを教えてください>

    佐久間先生に言われた、
    不安になるのは頑張ってきた証拠
    受かるかどうか心配なのはヒマな証拠

     

    1. <最後に、志望校に合格した喜びの声を聞かせてください。また、坪田塾の後輩へ一言メッセージをお願い致します>

    自分が大学に行けるなんて入塾するまでは夢にも思っていませんでした。

    辞書を引いたことがなかったり、ことわざの珍回答など、こんなに初歩的な段階で入塾してきて、先生たちから問題児って思われたとしても仕方ないぐらいの出来でした。学校からも大学は諦めた方がいいなどと言われ、たぶん入試で落ちるからと、入試日に専門学校や指定校で行けるよく分からないところを紹介されたほどでした。

    でも、坪田塾では「何があるか分からないし、今まで頑張ってきたことを知っている」と先生が最後まで諦めずに応援してくれたので自分も諦めずに勉強を続けることができました。勉強の基礎を叩き込んでもらいとても感謝しています。しんどいこともあったけど、塾に行く毎日が楽しかったです。

    正直なところ、11月の公募入試までは頑張っている”つもり”になっていました。今までで一番集中してるし、勉強に向き合っていると思っていたけど、公募入試に落ちたことでそれまでの日常を見直し、まだまだもっと頑張れるし、限界じゃないってことに気づきました。なので、マジで勉強に力を入れ始めたのが12月ぐらいでした。過去問で10点台とかもあったし、入試前日まで合格最低点数に達したことが一度もありませんでした。でも先生に「入試会場ではこの中で1番自分が賢いって思え」と言われ、入試会場では問題だけに集中できたし、自分の回答に自信をもてました。結果、合格最低点数のギリギリで受かっていて結果オーライ!

    もっと早くから勉強の大切さに気づいていたらと思うこともありますが、今までの頑張りと、その場のノリと運でなんとかなりました!たまたま駅から見えた塾の説明会に参加し、たまたま入塾したのが坪田塾で良かったなと思いました。

    年で人生が変わりました。ありがとうございました。この出会いに感謝です。

     

    これから受験生になる皆さんへ

    大人がよく、「勉強しとけばよかった」と言っているのを聞きませんか?

    私は正直勉強なんて大人になってもできるし、制服で遊ぶことは学生にしかできないし、JKブランドがある時に青春を謳歌したいと思っていました。なので勉強という選択肢は頭にありませんでした。入塾してからも学校行事でリーダーになって勉強との両立が難しくなって行事を優先させたり、それを理由に勉強から少し離れてしまったこともありました。

    でも、周りがどんどん進路を決めていく中、どこにも合格していないと焦りはじめました。そこからたくさん勉強しました。まだ18年の人生だけど、今までで1番勉強しました。

    友達から「高校生が小学生の問題してるん?」とたくさん言われたし、学校の先生にも「間に合わん」と言われたけど、少しずつ授業で友達に教えられるようになりました。自分に自信がつきました。”学生の仕事は勉強”とかアホらしいって思ってたけど、今、私から言えることは、親が勉強にお金を出してくれるのは今だけ!そして「どうして?」と聞ける大切さ!

    友達は兄弟が多くて塾に通えなかったし、1年間多額を注ぎ込んでもらっていなかったら自分自身も今頃入試どころか浪人していたと思います。そして、少しづつ大人に近づいてくると思春期とプライドが勝ってしまい「どうして?」と聞きにくくなってしまう!だから今からでも勉強に向き合ってほしい!自分みたいに失敗しないためにも!!

    みんなの合格を願っています!頑張って👊

    保護者の声

    1. <保護者の方から見て、入塾前のお子様の勉強姿勢や普段の生活の過ごし方はいかがでしたか?>

      入塾前は予習や復習をする習慣が無く、集中して勉強ができませんでした。

     

    1. <保護者の方から見て、入塾後にお子様が勉強姿勢や普段の生活で変わったように感じることはございましたか?>

    入塾後は頑張って学習した事を認めてもらい、褒めてもらえ自信が付きました。

    段々と勉強が楽しいという気持ちに変わっていったと思います。

    1. <保護者の方から見て、坪田塾が良かったと思う点を教えてください>

    個人個人に合わせて分かりやすく教えて頂ける点だと思います。

     

    1. <最後に、どういった方に坪田塾への入塾をお勧めしたいか教えてください>

    勉強に自信が無いと思っている方だと思います。